モットン 枕

モットンに愛称のいい枕は?

私がモットンを購入した理由は

 

  • 腰痛
  • ひどい肩こり
  • 不眠症で疲れが取れない

 

といった理由でモットンを購入しました。

 

モットン 枕

 

腰痛と不眠に関してはモットンにしてからはかなり改善されました。

 

ただ肩こりは以前として治らない

 

厳密に言えばある程度の改善はされたがどうも枕の愛称が悪いらしい。

 

それまでは15年以上使っている羽枕で、

 

反発力も皆無で「枕の意味ある?」ってくらい薄っぺらーくなっていました。

 

15年も使っていたら体に合っているんじゃないの?って思うじゃないですか。

 

それが落とし穴だったんですね。

 

枕も寿命という物があり、たったの数千円で大昔に買ったものなのでとうに寿命は尽きていました。

 

そしてモットンを購入する時に色々なマットレスを比較し、最終的にモットンにしました。

 

しかし同時にいいなぁと思っていたのが雲のやすらぎというマットレス。

 

モットン 枕

 

本当に欲しかったけど価格が10万円と高額で私には手の届かないレベル。

 

今はモットンでかなり満足しており、選択は間違っていなかったか?と思う反面気になる・・・

 

 

 

↓そこでたまたま発見したのが、雲のやすらぎを販売している同じ会社が出している六角脳枕という枕。

 

 

モットン 枕

 

 

モットン 枕

 

 

肩こり・や首こりに特化した枕という事で興味は釘付けに。

 

なによりマットレスの評価も高く、専門性においては信頼が置けるのでちょっと高かったけどマットレスに比べたら安いので思わず大人買い。

 

モットン+六角脳枕 初日

 

モットン 枕

 

この枕は溝が2箇所あり、これがまたちょうどよくて心地いい。

 

保冷剤も入っているって事で、「これいるかぁ?」ってちょっと不安だったけど、実際寝てみたらまんざらでもなかった笑

 

とにかく気持ちよく、第一印象は良かった。

 

枕も高すぎず低すぎず、考え抜かれて作られたって話もあながち嘘ではないイメージ。

 

モットン+六角脳枕 二日目

 

朝起きた時の気分はかなりいい。

 

なぜなら俺にはモットンがあるからだ。

 

肝心の枕の効果は・・・・

 

さすがに一日〜二日ではわからないのでまた明日続きを書きます。

 

モットン+六角脳枕 三日目

 

二日目の内容を書いた後追記しわすれましたが、日常生活で肩こりが軽減されている事は実感しました。

 

しかしそれもまだ気持ち程度。

 

だが三日目は違った。

 

私の場合左肩が集中してひどい肩こりで、1時間に一回は自分で揉んでしまうくらい症状は最悪でした

 

しかしそれもだいぶ軽くなってきた。

 

これはかなり期待がもてるかも!?

 

 

モットン+六角脳枕 1週間目

 

すみません、最近忙しくて記事の更新が遅れました汗

 

今現在モットンと六角脳枕を試して1週間ですが、自分でも驚くほど肩が柔らかくなりました

 

完璧に治ったわけではないですが、整体に行ってスッキリしたって感覚が朝から得られるような感じです。

 

(費用対効果を考えたらかなり安いかも)

 

モットンを購入して2ケ月後にこの枕を購入しましたが、

 

それまでこんな事はなかったので間違いなくこの枕のおかげだと実感しています。

 

あと保冷剤がかなり癖になり、安眠効果があるっていうのは嘘ではありませんでした。

 

 

普段疲れている時ってどうしても体温が上がりがちになります。

 

それも布団に入り枕に頭を乗せた瞬間、安心感で一気に包み込まれかなりスムーズに眠りに付く事ができます。

 

モットンにこの枕を合わせた自分の思いつきに今更ながら惚れ惚れする。

 

雲のやすらぎにこの六角脳枕を合わせたらどうなんだろ?って一瞬考えたりもしたが、

 

さすがにマットレスに10万は出せません^^:

 

どなたかそっちの組み合わせを試した人がいらっしゃいましたら教えてください。

 

モットン 枕

 

 

モットン 枕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モットンの口コミは悪い評価が多いって本当?